EQPIテストのお申し込み(法人・団体)

EQPI検査の申込方法(団体)

EQPIテスト(法人・団体)についてご紹介いたします。法人・団体向けEQPIテストの内容とお申し込みの流れを確認されたい方は、こちらのページをご覧ください。法人・団体のみ可能な無料テストについてもご案内しています。

どんな時にEQPIテスト(検査)を実施すべきなのか?

EQPIテスト(検査)は、御社社員の『人間力と性格』の2つを同時に調べることができる、オンライン受検式のテストとなっております。

例えば、以下のような場合はぜひテストの実施をご検討ください。

  • 社員にやる気が感じられない
  • 新入社員の早期離職に困っている
  • 指示待ち人間が多くチャレンジ精神がない
  • 営業マンや接客担当の人当たりが良くない
  • 適材適所の配属や人事を実施するのが難しい

これらの問題はテスト結果に応じてトレーニングを実施することで、人間力を高めることができます。(具体的なトレーニング方法については、弊社にご相談ください。)

EQPIテスト(法人・団体)とは?

それでは、EQPIテスト(法人・団体)について、詳しい内容とお申し込み方法に関するご説明をいたします。

EQPIテスト(法人・団体)の対象となるのは?

EQPIテスト(法人・団体)の対象となるのは以下の方です。

  • 会社(部・課)単位や学校(教員・クラス)単位など、まとまったお申し込み
  • 人事担当者など(団体申し込み前のお試し受検)

※一般個人で受検されたい方はこちら ⇒ EQPIテストのお申し込み(個人)

EQPIテストと内定者研修がセットになった商品もございます。
⇒ 意識変革講座:基本コース

◎EQPIテストは、何が分かり何ができるのか?

EQPIテストを実施すると何が分かり何ができるのか、代表的なものをご紹介しましょう。

☆配属のミスマッチを防げます

EQPIテストを受検すると仕事への向き・不向きが分かりますから、人事異動や配属の際に判断しやすくなります。例えば、「営業に向く人、デスクワークに向く人、接客に向く人、研究職に向く人、商品企画に向く人、会計に向く人」などが把握できるのです。

能力ではなく「性格的に向く」という視点で配属できるので、社員はストレスが少ないだけでなく、やる気を持って仕事ができるでしょう。

EQPIテストの性格診断は、Big5理論に基づいています。

☆仕事への動機が分かります

EQPIテストでは仕事への動機、つまりどんな仕事ならやる気が出るかが分かります。具体的には次の4タイプです。

  1. リーダー的な立場(仕切り役)になるとやる気が出る
  2. 安全な(危険や無理がない・冒険しない)仕事にやる気が出る
  3. 仲間と和気あいあいとできる仕事にやる気が出る
  4. 達成すべき目標がある仕事にやる気が出る

これらをうまく活用することで、どのような仕事を任せると社員のモチベーションを維持できるかが分かるといえます。

☆目標設定の仕方が分かります

仕事をする上で、何かしらの目標設定をすると思いますが、どのような目標を立てるべきかが分かります。具体的には次の二通りです。

  • 大きな目標だとやる気が出る人
  • 小さな目標だとやる気が出る人

例えば、大きな目標は「100個クリアする」となりますが、小さな目標は「10個を10回クリアする」といった感じです。人によって目標の感じ方が違いますので、これをうまく活用できればやる気を維持しつつ、無理なく目標が達成できるでしょう。

☆人材採用の判断材料にできます

新卒や中途など新しく人材を採用する際に、適性検査の一部として利用すれば有力な判断材料になります。EQPIテストは、性格的にどのような仕事に向く人であるかが分かりますから、自社が必要としているタイプの人材かどうか見抜けます。

つまり、人材を補充したい部門(仕事)に向く人が分かるので、やる気や能力があっても性格的に向かない人を採用してしまうことを防げるでしょう。

☆管理職の対人能力向上に使えます

部下の面倒をうまく見れない管理職は決して少なくないと思いますが、その要因としてコミュニケーションが図れないなど、管理職の対人能力が低い場合があります。EQPIテストは対人能力(EQ)が見える化されるので、どこに問題があるのかが数値で分かります。

もちろん、問題のある部分をトレーニングによって改善できますので、部下の面倒を見られる管理職に生まれ変わりますよ。

☆職場の雰囲気を明るくできます

EQPIテストを職場の全員に実施すれば、個々人だけでなく全体の対人能力が見えます。職場全体でEQトレーニングをすれば雰囲気が明るくなり、「あの部署だけは嫌だ!」から「あの部署で働きたい!」に社員の意識が変わるでしょう。

☆早期離職の防止効果も期待できます

EQPIテストを活用すると、人材募集の時点で自社向きの人を採用できるので、長く勤めてもらえる可能性が高くなります。また、既存の社員についてもEQPIテストによる適切な人事やEQのトレーニングができるので、離職を防ぎやすくなりますよ。

EQPIテストを受検した後どうなるのか?

EQPIテストの受検後、以下のような結果シートが受け取れます(後日送信)。


※イメージ画像です(実際のテスト結果とは一部異なります)
  • EQマネジメント力の4構成
  • EQマネジメント力の12発揮行動
  • 「基本的」性格特性
  • 「ビジネス的」性格特性
  • 仕事への動機
  • EQコミュニケーションスタイル
  • EQワークスタイル

はEQを、はPIを、は受験者のタイプや傾向を表しています。

これらのデータから、EQマネジメント力(感情能力)と性格特性が読み取れます。なお、読み取り方にはコツが必要で、対処方法についても示されていません(テスト結果は機械的にデータをまとめているだけですのでご了承ください)。

読み取り方をお知りになりたい方や、テスト結果を生かしてEQを改善したい方は、EQPIアナリストによる分析が必要です。

アナリストによる分析とは?

EQPIアナリストが、数値を分析して分かりやすくするサービスをご提供しております。具体的には以下の通りです。

  • 性格の特徴(高・低因子から分かる性格と、向いている職種)
  • EQの発揮状態(特徴と改善が必要と思われるEQ要素)
  • 要素の掛け合わせで分かる性格やEQの特性
  • 業務上問題となる点(見受けられる場合)

分析は法人向けとなり、良い面だけでなく様々な面をお伝えしますので、個人向け分析とは内容が異なります。(A4用紙で3ページ分のPDFでお届け)

※ ご利用いただくには「分析付き」テストのお申し込みが必要です。

◎性格と感情が分かるのは、EQPIテストだけ!

性格で仕事の向き・不向きだけでなく、さらには感情で対人能力まで分かるテストは、現在のところEQPIテストだけです。無料の性格診断や心理テストなどは散見しますが、ビジネスに特化して、配属や人材育成にまで使えるテストはほとんどないのが現状です。

弊社にご依頼いただいたある企業は、すでに行われた配属に対してミスマッチが起きていないか調べるのが目的でした(つまり答え合わせですね)。社員のやる気を引き出し、居心地よく長く勤めてもらうために、ぜひEQPIテストの実施をご検討ください。

EQPIテスト(法人・団体)のお申し込み手順は?

EQPIテスト(法人・団体)のお申し込み手順についてご説明いたします。

EQPIテスト(法人・団体)受検の流れ

  1. 必要事項をお問い合わせフォームより送信。
  2. 弊社で受検手続きを進めます(請求書も発行します)。
  3. 期日になると、受検者に対して個別に受検案内メールが届きます。
  4. 各自でWeb画面にて受検していただきます。
  5. 後日、ご担当者宛てにテスト結果と分析結果をまとめてお届けします。
    (テスト結果のみを先にお渡しすることもできます)

※お支払いは弊社より請求書を受理されましたら、銀行振り込み(手数料はお客様負担)にてお願いいたします。

EQPIテスト(法人・団体)の必要事項

  • 受検人数(※)
  • 受検者情報(記入用Excelファイル
  • 受検希望日(希望日より1週間受検可能)

※お申し込み1回につき15人を上限とさせていただきます。15人を超える場合は複数回に分けてお受けいたします(テスト結果の分析に時間を要しますので)。

必要事項を記入した注文書(注文メール)をお送りいただいても結構です。お客様のご都合に合わせてお申し込みください。

EQPIテストの受け方は?

EQPIテストの受け方は次の通りです。

  • 受験案内のメールに、テスト用URLとアカウントの記載があります。
  • ご都合の良い日時にWebブラウザ(PC or スマホ)で受検してください。
    ※メール受信後から1週間が受検できる期限となります。
  • 百数十にわたる質問が表示されますので、画面の指示に従ってお答えください。
    ※受検には、念のため30分程度を見込んでください。
  • 受検が完了すると、後日メール(PDFファイル添付)にて結果が届きます。
    ※弊社よりお届けいたします。
  • EQアナリストによる分析をご希望された場合は、分析結果を後日書面(PDF)でお渡しいたします。(メールによる質問もお受けいたします)

EQPIテストの料金

EQPIテストの料金は以下の通りです。

EQPIテスト料金一覧
1テストの料金
一般 11,000円
一般(分析付き) ← 人気です 20,000円
学割(学校向け) お問い合わせ
  • 分析付きは、アナリストによる分析を追加できます(PDF文書)。
    ※ 分析結果の総括付き(グラフや表で見やすいPDF文書、A4で十数ページ)
  • 分析結果はご担当者にお届けいたします。
  • EQトレーニングに関しましては、別途ご相談となります。

EQPIテストの無料受検ができます

EQPIテストは以下の条件に該当しますと、無料受検(1名分)できる場合があります。

会社や学校で10名以上まとめて受検したいが、人事担当の方や教員の方などが事前に自ら受検して有用性を確認されたい場合。

当社の判断で無料受検を認めた場合は、以下のように受験料を免除いたします。

後から受験する10名以上の方の内、1名分の受験料を免除いたします。(事前受検される方については、受験料をお支払い願います。)

◎無料受検の流れをまとめると、次のようになります。

  1. 事前受検を希望する方のお申し込み。
  2. 無料に該当する旨の通知を受けた後、受検料をお支払(その後受検)。
  3. 10名以上の受験をまとめてお申し込み。
  4. 1名分を引いた金額が請求されてから、受検料のお支払い。

ご注意 無料受検の適用は、1回限りとなります。

無料受検についてご不明な点がございましたら、お気軽に弊社までお問い合わせください。

今だけの特典!

ただ今に限り、お申し込み特典として弊社オリジナルの『性格特性解説資料』を進呈させていただきます(性格特性の読み取り方が簡単に一覧できます)。他では手に入りませんので、この機会にぜひ弊社にてEQPIテストをご利用ください。

お問い合わせ

お問い合わせはとても簡単です!
4つの必須項目に記入して、ボタンを押してください。

『お問い合わせ』フォーム
※半角英数記号のみ 例:abc@example.co.jp
例:飯宮能力
例:合同会社ケイ・フリー
例:EQPIテストを申し込みたいので、手続きをお願いします。

一部のメールサービス(特に Gmail)で、当社の返信が迷惑メールに分類されてしまうことがあるようです。返信がなかなか届かない場合は、念のため迷惑メールをご確認いただきますようお願いいたします。

入力内容は正しいですか?(確認画面はありません)
※ 通信内容は暗号化されていますので、安心してご利用ください。

プライバシーポリシー

直接送信されたい方は ⇒ メールアドレス

トップページ